メインイメージ画像

相場価格を調べよう

メーカーとの契約が解除されている白ロムの買取り価格相場は幾ら位でしょうか?通常携帯が新しければ高額で買取してくれる率も高くなるものです。発売して間もない電話の方が需要も多いですし、高額で取引できるからです。とはいえ、古いものが買取してもらえないかといえばそんなことはありません。買取相場は新しい端末より低くなってしまうことが多いかもしれませんが、とは言え予想より高い金額で買取してもらえる確率も高いのです。

セカンド携帯として端末を買いたい人や、昔のスマホの方が良かったという人が意外と多いからです。そして、ネット査定は店頭より買取り相場としては高いケースが多くなっています。ネットは店舗費や人件費にまわすお金が少ないので、それだけ買取金額に反映してくれる可能性があるからです。

白ロムを手に入れる時やはりかなり興味があるのは保証制度が整っているかという事だと思います。

中には端末自体の保証期限がまだ残っている未使用品もあり、そういう場合は付属の保証書に記載されている支店に持参すればキャリア保証が利用できます。しかし、携帯会社の保証自体が過ぎていたら白ロム電話を買った店舗での保証システムがどういうものかが大事です。通常はショップ側に手落ちがあるような不良状態でしたら応対してくれるショップが大半ですが、期間は30日程度ととても短い所が多いので買い求める前にちゃんと確かめましょう。使用途中の破損などには店舗では保証外であることが多いのですが、中には追加料金を払うと保証が受けられるショップもあります。

更新情報